それが本当によい解決なのか?

私たちが目指していることは、
納得のいく解決です。

この「納得」ということは、
主観的なもので、人それぞれです。

弁護士というと、100%の勝利を求められるように
思われがちですが、私はそうではないと思っています。

それは、その人によって価値観が異なるからです。

スピードを重視される人、
手間がかからないことを重視される人、
相手との関係がこじれないことを重視される人。

本当に様々です。

その人に価値観に応じて、
自分自身が本当に納得いく解決まで
サポートさせていただく。

これが私たちの仕事です。

最終的な決断はご本人にしていただくため、
非常に悩まれる方も多くいらっしゃいます。

私たちができることは、アドバイスだけで、
代わりに決定することはできません。

たまに、
「小倉さんはどちらがよいと思いますか?」と
聞かれます。

私は、私自身の価値観に基づいて
自分がベストと思う解決策を提示します。
ただ、その際、自分自身の価値観も同じように
伝えます。

依頼者の価値観が異なっている場合、
当然結論が異なるからです。

その人の価値観に基づき、
決して押しつけず、寄り添いながら、
時間はかかっても、サポートしたいと思います。

本当に納得のできる解決を目指して。

関連記事

  1. 勝ち負けを超えた弁護~勝って後悔・負けて満足~依頼者が真に求める…
  2. 最悪の事態からスタートする
  3. 弁護士費用はコストなのか
  4. 言葉の力
  5. 私は弁護士ではない!?
  6. 社長!伝わってますよ!?
  7. できないことはあらかじめ
  8. 思いだけでは始まらない
PAGE TOP