価値を見える化する

自分たちの業界では当たり前のことが、
顧客にとっては当たり前ではないということが
よくあります。

弁護士の業界で言えば、
弁護士費用です。

私の場合は顧問弁護士のご依頼を
いただくことが多いので、
顧問の料金を明示しています。

しかし、金沢でここまで明らかにしている
弁護士はあまりありません。

顧客の側にとってみれば、
価格がわからなければ頼みにくい。
だったら弁護士に頼むときだって一緒。

だからこそ、価格を明らかにするわけです。

他にも、自分たちは当たり前に思っているけれど、
顧客から見れば貴重な価値だと言うことがあります。

それを1つでも多く発見して、
顧客に見える形にする。

その作業がとても大切です。

顧問弁護士って何をやってくれるの?

これもそうです。
顧問弁護士がいいとは言えても、
では何をしてくれるか。

本来、これもしっかりと
見える化すべきものです。

弊所でも、当たり前を当たり前と思わず、
何が価値かを再発見していきたいと思います。

関連記事

  1. 心がふっと軽くなる言葉~弊所の弁護方針
  2. 経営者の成長こそが大事
  3. 勝ち負けを超えた弁護~勝って後悔・負けて満足~依頼者が真に求める…
  4. ストーリーの大切さ
  5. 投資するならこれ!?
  6. 強みに集中することの落とし穴
  7. 事実を受け入れてプラスに転ずる
  8. あきらめない~成功か失敗かを決めるのは自分
PAGE TOP