理念を伝える

会社にとって、理念は非常に重要です。

それだけに、理念を作っている会社はたくさんあると思います。

一方、理念が一人一人の社員に浸透している会社は
どれほどあるでしょうか。

その理念が仕事の一つ一つに行き渡っている
会社はどれほどあるでしょうか。

弊所のミッションは、
「法務・労務・財務の総合的なサービス提供を通じて顧客の持続的発展に寄与し、地域社会全体を幸せにします。」
です。

そこから出てくる理念は、「顧客の幸せを考える」ということです。

一つ一つの作業が顧客の幸せにつながる。
そう考えて仕事をするよう、職員とは話をしています。

大げさかもしれませんが、
電話対応一つとっても、幸せを与えられるかどうか、です。

そして、顧客の幸せを考えることそのままが
自分自身の幸せに結びつくと思っています。

win-win
自利利他

これを大切に、今日もがんばって仕事をします。

関連記事

  1. チームの一員と思っています
  2. 期待を誤っていませんか
  3. それが本当によい解決なのか?
  4. もっと楽にならないか
  5. 仕事始めにあたり行うべきこと
  6. 弁護の先に求めるものは何か?
  7. 不満の中に宝物が
  8. 中小企業の社長に大切なこと
PAGE TOP