考えるよりも行動する!?

考えるよりも行動することが大事と言われることがあります。

一面では正しいし、
一面では誤っている部分もあると思います。

弁護士はどうしても頭で考えることが多いので、
考えて考えてやめておくということが多いかと
思います。

そうだとすると、「まず行動!」ということが
大事になります。

考えているだけで
行動しなければ、
何も変化しませんので。

一方で、何も考えずに
がむしゃらにやっていると、
とんでもないことになりかねません。

要は、よく考え、
決断は迅速に。
決断したら即実行。

ということなのだと思います。

私たちの仕事は、未経験の仕事、
誰もやったことがない仕事が
舞い込んでくることもあります。

しかし、顧客がそれを望んでいる、
そのことで困っているということであれば、
やるしかありません。

調べても「わからない」。
でも、「やるしかない」ということがあるわけです。

熟慮してリスクは十分に配慮しつつ、
果敢に行動する。

小回りの良さをしっかりと持って行きたいと
思います。

関連記事

  1. 当事務所のミッションについて
  2. あえて絞り込む
  3. 自分自身の肩書きを
  4. いよいよ本日!
  5. あなたの顔は笑顔?怒り顔?
  6. もっと楽にならないか
  7. 理念は浸透させてこそ
  8. 心がふっと軽くなる言葉~弊所の弁護方針
PAGE TOP