職員は職場に何を求めていますか

職員に質問してみました。

「最近の若い人は、
職場にどんなことを
求めているのかな」

○お金?
○出世?
○褒められる仕事?
○感謝される仕事?

弊所の事務職員の答えは、

良好な人間関係と
感謝されること

でした。

(果たして私とは
良好な人間関係が
築けているのだろうかと
一瞬不安になりましたが)

高度経済成長、
バブル経済、
頑張れば給与があがる。
がむしゃらに働く。
それはそれでよいと思います。

24時間働けますか?という
コマーシャルも懐かしいです。

(これは決して経営者が
そのように言っていたという
ことではないのでご注意を)

ただ、
従業員が職場に求めるものも

時代によって変わります。

時代に応じて、
職員が求めるものを
提供できる職場を
目指したいものです。

そうしないと、
人材は集まりません。

法律事務所は依頼者の
お困りごとを解決する職場。

けれども、残念ながら
事務職員の中には
コピーや書類の整理に追われて、
なかなか顧客から感謝されない
場合もあります。

弊所は小さい事務所ですから、
事務職員は顧客との対応も
たくさんします。

だから、お客様の声も
ダイレクトに入ってくる。

もちろん、私自身も、
喜びの声を積極的に伝えます。

すると、自分の仕事が
お客様のためになっていることが
実感できます。

いつも元気に仕事を
してくれています。

本当に、ありがとう。
感謝しかありません。

もちろん、労働法を守ることも
大事です。
でも、それは最低限のこと。

企業価値を向上させるためには、
もっともっと
高みを目指したいものです。

従業員一人一人がやる気に
なれば、職場全体の力が
ぐっとアップします。

常にやる気にあふれた
職場にしていきたいですね。

関連記事

  1. 自信を持つ
  2. チームで問題解決に当たる~千葉大病院のミスに学ぶ
  3. 18歳成人~企業が気をつけたいこと
  4. 弁護士に相談をする時のポイント
  5. 商標権の侵害にご注意!
  6. 相手の目線で見る~「伝える」と「伝わる」とは違う
  7. 飲食店でタバコが吸えなくなるの!?
  8. 裁判所のIT化!?
PAGE TOP