社長!あなたにとって何が一番の喜びですか?

「社長にとって、一番うれしいことって、何ですか?」

先日、顧問契約のご依頼をいただいた社長にこんな問いかけをしました。

すると、その社長は即答しました。

「従業員の笑顔が見られた時ですね。これが一番うれしい」

あぁ、素晴らしい社長だな、と思いました。
お客様の笑顔と答えられる方は多いですし、これも素晴らしいと思います。
けれども、成功している人ほど、身近な人を大切にしておられると思います。

従業員というのは、とても身近でいつも目の前にいるために、
ついつい忘れがちになってしまう人もあります。

一方で、従業員を大切にし、従業員が笑顔で仕事のできる環境を
整えることに尽くしている社長。本当に素晴らしいと思います。

従業員に目が向いていれば、当然、
「あれ?元気ないな」とか、「お!何かいいことあったかな」という
微妙な変化に気がつきます。

その時に配慮に満ちた行動をとることができれば、
従業員の信頼度はどんどんアップします。

まずは気遣いからですね。
私もがんばりたいと思います。

関連記事

  1. 給与とモチベーション
  2. 分業の落とし穴
  3. 環境を変えずに幸せになる!?
  4. 本物だったら売れるのか
  5. 社長の思いは社員の行動にあらわれる
  6. 10のことを知るよりも大事なこと
  7. やり方より大事なことは?
  8. 自発的に動いてもらうために
PAGE TOP